ジムニー車検、ジムニーレンタカー

●ジムニー車検
公認車検について

●ジムニーレンタカー
●テントムシレンタカー


ジムニー車検

写真ジムニーのために特別メニューが組まれた、ジムニー車検が出来ました。 車検の間にはレンタカーのジムニーをご用意致しております。

2日間お預かりする車検です。


料金(ジムニー車検)
法定費用(自賠責・重量税・証紙代)、基本作業料金、受入・完成検査、代行手続更新料が含まれます

車検に受からない箇所の追加整備は別途費用がかかります。
違法改造車両につきましては、ご入庫をお断り致します。(※車検適合のための整備につきましては、別途ご相談に応じます)
13年経過となる車は重量税が異なりますので、別途お問い合わせください

 

1.基本56項目点検
「自動車点検基準で定められている56項目の点検
2.日常点検
「自動車点検基準」で定められている16項目の点検
3.車輌機器検査
完全オートメーション化したコンピューターの制御ラインにて各種検査を実施
4.ブレーキに喝パック
車の要、ブレーキ四輪の清掃・調整・給油及びブレーキオイルの交換
5.下廻り高圧洗浄&防錆塗装
下廻り高圧スチーム洗浄後、防錆クリアー塗装を施工。洗車機によるWAX洗車も実施
6.ジムニー秘密基地的チェックポイント22項目実施→詳しくはコチラ
秘密基地スタッフが、ジムニーだからこそチェックしなくちゃいけない22項目をピックアップ。これだけ抑えれば、故障の芽を早期に発見でき、突然の故障やそれに伴う大きな出費に振り回されない計画的かつ経済的なメンテナンスの実現が可能です
7.潤滑系・燃料系・冷却デトックス作業「エコリフレッシュ」
デトックスとは解毒する、排毒するという意味。つまり人間が廃棄物をデトックスしてスッキリするように、車の溜まった汚れをデトックスしましょう、という作業です。
1.エンジンオイルが通る箇所のカーボン・スラッジを除去
2.燃料の通る箇所のカーボン・スラッジを除去
3.低下した冷却水の機能が復活
+エンジンオイルキット交換(WAKO'Sプロステージ使用/フィルター交換を含む)

▲top

公認車検について

ジムニーの場合、特にJA系やSJ系のジムニー(リーフサスペンション付車)はサスペンションを変更した場合、 構造変更検査を受ける必要があります。 構造変更検査を受けることによって公認車検に必要な、改造の承認を取得することができます。
詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

▲top

ジムニーレンタカー

写真写真
全国的にも少ないジムニーのレンタカーを用意しました! 車検やチューニングの代車として又、純粋なレンタカーとしての貸し出しもOKです。 さらに最新レーダーナビもセット! 通常のカーナビとしては勿論、最新の高性能レーダーも合わせて体験して下さい。 常識の範囲ならオフロード走行もOKです。林道、川原など、アウトドアを満喫して下さい。


料金(ジムニーレンタカー)

※ご予約はお電話にてお願いします。

▲top

テントむしレンタカー

写真 テントむしがレンタカーで登場!
日本にしか存在しない、世界一小さな軽自動車キャンピングカーをレンタル出来ます。 コンパクトなボディで取りまわしはバツグン!どなたでも運転可能です。 最近流行りの“Pキャン”(パーキングキャンプ)をするには最適な車輌です。
軽キャンピングカーなので大きなキャンピングカーの様に室内で料理をするのではなく、 昼間は観光地や日帰り温泉を周り、宿泊は道の駅にこの軽キャンピングカーで!と言うのが正しい使い方です。 軽自動車とは思えない広い室内を体験して下さい。

▼料金等、詳しくはコチラからどうぞ

▲top

お問合せ

お気軽にお電話下さい!  0120-373-413 株式会社カマド内ジムニー秘密基地